/▲AQUARIUM DEVICES▼/ホーム

/▲AQUARIUM DEVICES▼/ 掲示板

43374
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

本日の釣行 - M.カトー

2018/06/16 (Sat) 19:02:29

N・Oさん、こんにちは~
今日は積丹の先端部に釣りにきました、この辺は滅多に海が穏やかに成らないので、中々来れないのですが今日は何とかカヤックを出せそう、最初はヒラメorブリを期待するも早々に挫折して何時もの如く陸釣りの方が近づけない岩場でロック釣り。
ここまで来る他の船達はブリとかサクラマス狙いで皆沖に行ってしまうので、競合する他船も無くのんびり釣りを堪能できます。(保々釣り場独占状態)

Re: 本日の釣行 - M.カトー

2018/06/16 (Sat) 19:10:20

本日の釣果。
数はそこそこなれど、40cmオーバーの固体が多く、中々のファイトを堪能させてくれて、おまけに竿も1本折られました(^^;
小さいながらホッケもまだ釣れました。
と、10時間以上経っているのにまだ頭が揺れている~

更新情報 - N・O

2018/03/13 (Tue) 01:55:22

既にアップして何日も経ってしまってますが、「小ネタ集」の小型捕獲網を再製作したので、自作モノのページに「小型掬い網」として独立ページを作りました。

大したことない工作ですが、使いやすさは保証します。

Re: 更新情報 - N・O

2018/03/13 (Tue) 02:07:55

ついでに近況。

現在、マジペンのピクトゥラートゥス(ピクトラータス)種の稚魚育成中。小食なのでなかなか大きくならないですが、激しく泳ぐ魚じゃないので、今のところは結構育てやすい印象です。

毎日せっせとブライン給餌していて、最近ようやく自分で泳いでって食べるようになってくれました。そろそろ人工飼料を食べてくれてもいいことだと思うんですが、粉餌はお好みではない模様。

うーん、来週の出張中までに少しでも餌付いてくれればいいのですが・・・。

ところでこの魚の名前、一般的には「ピクトラータス」と呼ばれることが多いんですが、綴りが“picturatus”なので、どっちかっていうと「ピクトゥラートゥス」のほうが近いと思います。

なので、このサイト内では「ピクトゥラートゥス」で通します!(タイピングが面倒ですが)

と、ここで釈明。

Re: 更新情報 - N・O

2018/04/10 (Tue) 00:14:08

ピクトゥラートゥス経過報告。

さらに1か月弱経ちましたが、全然大きくなりません! 成長が非常に遅いですが、ようやく薄っすら色が出てきました。

目下の問題は、人工飼料に全く餌付かないこと。以前まぐれで繁殖成功した時はこんなに苦労した覚えないんですけど、ここまで成長遅くて餌まで選り好みされると、繁殖のページも書き換えなきゃだめかもしれません。

Re: 更新情報 - M.カトー

2018/04/14 (Sat) 18:32:17

こんにちは~

>全然大きくなりません
それでも姿はかなり一人前に成って来た様に見えますね。

で、私の結果報告。
今時期は、カレイとホッケが釣りシーズン真っ只中ですが、今日は風が強めで余り沖に出過ぎると風に流されて戻れなくなりそう(波も凄い事に)なので、ホッケ釣りが盛んな積丹の先端にカヤックを出し、陸から攻めれない海岸線を独り占め(船は普通に来る)で、かつて無い質、量の釣果(僅か2時間)でした

Re: 更新情報 - N・O

2018/04/19 (Thu) 01:25:15

これはまたお見事な・・・型も数もえらいことになってますね。
こんなに釣れちゃうもんなんでしょうか。釣果報告が凄すぎて、だんだん現実味が薄れてきてる気がしますw

そういえば聞いてませんでしたけど、釣法は何なんでしょう? バスロッド使用&根魚狙いってことはソフトルアーとか?

ああ、でもホッケかぁ、いいなぁ。昔はこっちでもよく切り身が売ってたんですが、今は開きばっかり。生ホッケの塩焼き食べたい・・・

Re: 更新情報 - M.カトー

2018/04/19 (Thu) 19:42:31

こんにちは~
釣法はバスロッドよりはややひ弱な6Fの竿(ルアー荷重10~20g程度)にスピニングリール1000~2000番でラインは今時ナイロン3号、でルアーは昼間はメタルジグで、夜間はジグヘッド+グラブワーム、殆どダイソー製を好んで使っています(安い)。
メタルジグはそのままではチト使いずらいので、元のトレブルフックは切り落としてシングルフック、追加のアシストフックも市販品はジグより高いのでチヌ針で自作しています。

カレイ釣りの時だけは天秤で餌釣りもあります。
仕掛けは大体その3種がメインでたまにイカ釣りでエギを使う程度でバリエーションは少ないと思います。

Re: 更新情報 - M.カトー

2018/04/22 (Sun) 11:11:12

今日は昼から用事が有るので、近場にひやかし半分でカヤックを出してみた所、期待していなかったのですが意外と釣れてびっくり!(ここでカヤック出したのは初)
む~車で3時間掛けて出かけてもスカだった事を思い出すと複雑。

Re: 更新情報 - M.カトー

2018/04/22 (Sun) 18:48:27

それから朝一で1kg位のタコも釣れたんでした、他の魚と別に袋詰めにしていてすっかり忘れていた(^^;
晩御飯後にテレビでタコを眺めていてハタと思いだし慌てて茹でました。
タコはめったに釣れないので縁起物かな?

Re: 更新情報 - N・O

2018/04/24 (Tue) 02:26:18

タックル情報ありがとうございます。
100均ルアーでその釣果ですか、そういうお話を聞くと、高い道具って何なんだろうって思います・・・

>元のトレブルフックは切り落としてシングルフック

カットしちゃうとはまた豪気な!w 私もいくつかシングルフック化してるルアーがあるんですが、トレブルフックは使い道があるので付け替えてます。そして、奇遇なことにシングルフックにはチヌ鈎(カン付き)使ってます。

が、釣行回数が少なすぎて未だ釣果なしなのが痛いところです・・・。

タコなんてルアーで釣れるもんなんですか? タコテンヤも疑似餌って意味ではルアーなのかもしれませんけど、ぶっこんで放置してって釣り方のイメージしかないのでどんな風に釣れたのか興味ありです。

Re: 更新情報 - N・O

2018/04/24 (Tue) 02:36:17

話替わって(元に戻って)、ピクトゥラートゥスの稚魚はようやく人工飼料を食べてくれるようになりました。

ここまで長かった・・・

全長15mmくらいまではもっぱら動物食性みたいで、ブラインとか生きたミジンコはバクバク食べるんですけど、粉餌は口に入れた瞬間「ペッ」でした。

それが、15mmを超えて体側のラインが明瞭になってくるくらいになると食性が変わるのか、急に人工飼料を食べるようになりました。

まだ個体差があって、餌付いてるのは全体の半数ほどですが、ブラインと粉餌を併用して行ければ一日複数回の給餌ができるので、後の育成はかなり楽になりそうです。

謹賀新年 - N・O

2018/01/03 (Wed) 02:26:28

あけましておめでとうございます。

昨年は更新が2本どまりになってしまいましたが、今年は既にネタが2つ3つ控えているので、早々に1本更新する予定です。
時代錯誤のホームページなんぞ一生懸命更新してどうする!? という気持ちも無くはないですが、ニッチな需要に応えるべく、ことしも細々と活動していきますので、どうかよろしくお願いいたします。

Re: 謹賀新年 - M.カトー

2018/01/28 (Sun) 22:19:45

激遅ですが、あけましておめでとうございます(^^;

また釣りネタで恐縮ですが、先日新しい釣り場開拓で苫小牧東港に来て見ました、巷では今期最強寒波とか何とか・・
その寒さは形容しがたく、釣った魚をその辺に転がしておくと20分程で生きたまま凍る(魚で釘が打てます)・・3時間程粘って手先の感覚がどうしようもなくなり撤退。(夜が明けてまた出撃しましたがボウズ)
釣果は15~25cmのソイが15匹位と少し遊べたかな。

Re: 謹賀新年 - M.カトー

2018/01/28 (Sun) 22:21:35

と、帰りに折れて捨てられた竿を2本お持ち帰り(部品取りに良いかなと)
内1本はまだ捨てられて日が浅い模様、ちょっと調べてみると、どうやら内地(死語?)の上州屋のブランドSZMのバスロッドらしく、上州屋は北海道には無いのでネット販売も無く北海道では手に入れにくい竿、スペックも6Fと私が好んで使っているサイズ。
これは是非修理して使ってみたい(酔狂なおっさんです)と、折れた部分の復元中。
この竿、私が持っているどの竿よりも硬く(重さ等は中間程度)どんなカーボン素材使ってん? 興味深々
とはいえ私が使っている竿は皆安物ぞろいなので比べるのは失礼か。(一番高いのが¥6,800で使い始めて3時間で折れたT.T)

所で私は去年カーボンロッドを3本折りましたが、昔グラスロッドを使っていた頃は竿を折った記憶は殆ど無く、カーボンって折れやすい?
他でも折れて捨てられた竿を良く見かけ、先日などリール付きで捨ててあり「何もリールごと捨てなくても・・」、おっと私も2本目が折れたとき地面に竿を叩き付けた拍子にリールも大破、「同じか・・」
折れた3本中、2本は納得がいかない折れ方で愚痴ってしまいました。

Re: 謹賀新年 - M.カトー

2018/01/30 (Tue) 21:15:17

迷惑を無視して続きを・・
繋げた所の接着剤が固まったので、取れていたガイドを取り付け早速具合のチェック、(赤い糸が巻いて有る部分が折れていた所)ほぼ真っ直ぐに繋がったかな~テンションを掛けて見ても均一にしなっている様で上々の修復具合です。
早速週末に試してきます、物好きなおっさんです。

Re: 謹賀新年 - N・O

2018/02/10 (Sat) 02:34:34

>釣った魚をその辺に転がしておくと20分程で生きたまま凍る

ひぃ!! 恐ろしい! もはや日本じゃないじゃないですか・・・それでもまだ北海道では南のほうなんだもんなぁ。

しっかし、苫小牧あたりだと、本州からの釣行者がいても不思議ではありませんけど、リールごと竿を捨ててくなんて言語道断、釣り人の風上にも置けない不届き者もいたもんですね。って、どこに捨ててあったのか分かりませんが・・・。

ロッドの修復、お見事ですねー! カーボンシート+エポキシでしょうか。そういう素材が(比較的)簡単に手に入るなんて良い時代になったもんですね。
調子の硬さは、バスロッドだとかなり硬調のものも多いかもしれません。あまり硬いとルアーは飛ばないんですけど、ストラクチャをワームで探るときなんかは飛ばさなくてもいいですし、硬調のほうがアクションさせやすいので、そういうセッティングなのかも。
きっと前の持ち主も根をワームか何かで攻めてたんでしょうね。

カーボン竿だから折れやすいってことは無いと思うんですが、最近はPEラインのおかげで竿をあおった時のショックがダイレクトに伝わるようになってますし、竿自体も昔のグラスロッドに比べて硬調で感度重視になってるようには思いますね。同じ錘負荷でも細いし。

グラスロッドと言えば、30年ほど前に父親が古いグラスの投げ竿で遠投したら仕掛けが飛ばずに竿が持ち手からバキッと折れたことが。二人で大爆笑したのは良い思い出です。

Re: 謹賀新年 - M.カトー

2018/02/19 (Mon) 22:51:36

どうも~結果報告ですが直した竿は根がかりで煽ったら、一発で直した所から折れました(^^;
ま~こんなもんでしょ、と予め予備の竿先を用意していたのでそちらに付け替えた後の釣果です、この時期ホッケが釣れるとは知りませんでした・o・
竿先は変わってしまいましたが、この竿は結構気に入りましたので(手持ちの竿の内、3種の先が使える)主力になるかと。

Re: 謹賀新年 - N・O

2018/02/27 (Tue) 00:50:52

うおおおおおおおお! ホッケだホッケだ! しかも真ホッケだ!!!

羨ましすぎます。本州では釣りたくても釣れない魚、しかも釣りたてなら超希少なホッケの刺身が食える!

はぁ~、いいなぁ~、北海道。ていうか釣りいきてえええぇぇぇぇーーーー!

っと、興奮しすぎましたが、何気にソイの下敷きになってるデカい奴もいますね。これもソイ???

釣り竿ってのは連続繊維で一体構造に作ることで粘りと弾性と強度を得てますから、構造的に不連続な場所ができると弱くなるのは致し方ない・・・とはいえ、一発で折れるのは悲しいですね。
でも、グリップやリールシートの具合が良いのであれば、それだけでもめっけもんだったんじゃないでしょうか。

さらなる釣果を期待します!

Re: 謹賀新年 - M.カトー

2018/03/04 (Sun) 17:23:27

>さらなる釣果
そう言われると調子に乗っちゃいますよ(^^;
昨夜はソイの釣り場(噴火湾)の条件が悪くてソイは1匹しか釣れず、ホッケ釣り場(積丹)はよかったものの、他の釣り人が多く窮屈でした、無性にカヤックを出したく成りました。

Re: 謹賀新年 - M.カトー

2018/03/11 (Sun) 17:21:32

3ヶ月振りのカヤックから朝日(私の初日の出)、この時点で既に気温ー7度の中4時間位釣っていますが今だボウズ(^^;
ボウズどころか1度のアタリも無し、更に3時間アタリ無しで周りを見渡すと釣り船も出ていないし港から1艘の漁船も出てこない、見渡す限り私だけ・・・もしかして魚居ませんか?

Re: 謹賀新年 - M.カトー

2018/03/11 (Sun) 17:29:08

海は昼までは穏やかな予報なので、気合を入れて3km程沖に漕ぎ出してかろうじて釣ったカジカさん、初カヤックがボウズの滑り出しは絶対避けたかった。

Re: 謹賀新年 - N・O

2018/03/13 (Tue) 01:52:40

続報ありがとうございます!
そして放置プレイ申し訳ありません!

カジカって、こっちではそれこそ馴染みがない魚なんですけど、そちらでは「鍋こわし」なんて呼ばれてるとか。寒いですから鍋とか汁物にしても良さそうですねぇ( ̄¬ ̄) でもなんだか一匹カナガシラみたいなのが混じってるような・・・?

私はこの冬は結局釣りには行けませんでした。そして来週から今月いっぱいは出張です・・・(涙)

更新情報 - N・O

2017/11/12 (Sun) 01:26:40

自作モノの記事を追加しました。

120㎝水槽用のLED照明を吊り下げ式にしてみましたって記事です。

大した工作ではないのですが、かなーり面倒な加工をして作ったものです。メーカーは吊り下げ用のオプション機材を作って販売すべきだと思うんですよね・・・。

120㎝水槽関連の工作は、もう一本くらい年内に書けるかもしれません。そっちは本当に大したものではないんですけどね。

Re: 更新情報 - M.カトー

2017/12/10 (Sun) 22:38:57

何時もながら御洒落な改造拝見、他人の改造ネタは色々と参考に成ります(予想外の部品の流用とか、巷にこんな部品が有るとか)

最近アクアの方は修理ばかりで新規ネタが乏しいですが、釣り関係は当分色々有りそうです(本音はめんどくさくて余りしたくない)

先週雪の降る中今年最後のカヤック釣行に出て、見事に丸坊主になり(カヤックでボウズは初)テンション下がり気味ながら夜中に漁港を4箇所ハシゴしてラストにようやくアタリが!

Re: 更新情報 - M.カトー

2017/12/10 (Sun) 23:00:53

釣果は半分逃がしてこの位、サイズ小さめですが先週のボウズが効いているので・・・

Re: 更新情報 - N・O

2017/12/18 (Mon) 01:01:57

ありがとうございます。それにしても羨ましいほどの釣果ですねぇ。常磐の海は今の時期はタコやカレイのシーズン(沖釣りは除く)ですが、北海道の冬はソイがメインなんでしょうか。
ソイは刺身はもちろん、煮ても焼いても美味しいし、湯引きした皮ぬたにしたり、胃袋も食感が良いので色々楽しめる魚ですね。(写真は胃袋を身と生ハムで巻いて焼いたもの。イタリア料理の店で出されたもののモノマネです。)

ウチもアクアネタは今は乏しくて、現状維持ってところです。ネグロの産卵もあれ以来パッタリですし。繁殖水槽を少し入れ替えて、イエローコンゴとピクトゥラートゥスの繁殖にでも再挑戦しようかなと目論んでいるところですが、重い腰がなかなか上がらない・・・。

Re: 更新情報 - M.カトー

2017/12/18 (Mon) 20:12:30

>イタリア料理・・・
お~お洒落な料理だな~流石N・Oさんは水槽もお洒落ですが食べ物もしゃれてるな~

私の釣りは再開したばかりで偉そうに語れるネタも無いですが、以前の記憶でも冬はワカサギの氷上釣り位しか印象がなく(冬にカレイの投げ釣りで1日坊主の記憶が鮮明)道東の方ではコマイ(カンカイ)釣りが盛んのようです。

>冬はソイがメイン?
今の所自前タックルの種類が乏しいので、今時期私の道具ではソイが良く釣れるみたい(おまけにこの釣果が見込めるのは1箇所のみで他は悲惨な状況)

因みに週末にまた同じ所に行き「2匹目のどじょうは居るかな~」と、100匹以上居た様で3/4以上逃がしてもこんな状態、ソイってこんなに居るの?とショックを受けています、家に戻って下処理に地獄を見たM.カトーでした。

Re: 更新情報 - N・O

2017/12/26 (Tue) 00:31:48

>ソイってこんなに居るの?
同じく、ソイってこんなに居るの?という感想です。は~、凄いですね。こんだけサイズが揃っていてこの数とは・・・

北海道の海は体験したことはありませんが、何年も前の釣り番組で、ボートでマコガレイをバンバン釣ってましたっけ。あれは時期は冬だったかな?夏だったかな?

それにしても、これだけの数を食べるとなると、調理方法をローテーションするにしても、流石に飽きが来そうですね(^_^;

う~ん、私も釣り行きたくなってきました。

Re: 更新情報 - M.カトー

2017/12/30 (Sat) 16:41:00

今年も後僅かですね、来年も宜しくお願いします。

>流石に飽きが来そうですね
そうなんです! 既に飽きまくりです(^^;
悩んだ結果、魚は酒の肴たるべし!(謎)
という事で近所のホームセンターでこんなの買ってみました。

色々試行錯誤中ながら、結構酒の肴になってます、コストも安い(1回分ガス代+チップ代で¥50位かな)が、煙が~~~
他にも色々な食材を使えそうなので楽しみです。

Re: 更新情報 - N・O

2018/01/03 (Wed) 02:18:46

あけましておめでとうございます。
なるほどスモーカー、その手がありましたね。熱燻の
ように見えますけど、干すか焼くかしてから燻製にしてる感じでしょうか。これを機に、冷燻の設備を作っちゃうというのも、DIY魂に火を点けるテーマですね。
(って言うと、本当に作っちゃいそうですが)

釣りたて鮮魚はオーソドックスな調理法ばかり想像してましたが、たくさん釣れた場合は干物なんかにするのも有りですね。白身魚だとあまりイメージ湧きませんが、みりん干しなんかにしてもいいかも。

と、いうわけで、本年もよろしくお願いいたします。

スイレン現況 - N・O

2017/07/29 (Sat) 00:17:27

スイレンの季節ですね。

去年は掲示板に書いたようにブルーギガンティアとプロイデンの2品種体制でとっても順調だったのですが、実はその後私のミスで惨事を招いてしまってました。

プロイデンについては、鉢上げをせずに放置してしまったため、気づいたらスイレン鉢に氷が張るようになってました。慌てて鉢上げして、今期の復活を願って春に水中に入れたのですが、手遅れだったようで復活ならず。

ブルーギガンティアのほうは、夏場にアブラムシが大量に付いてしまったので葉をバッサリ落としたら、今度は新芽を出さなくなりそのまま子株もろとも腐敗&消滅という信じられない結果に。

Re: スイレン現況 - N・O

2017/07/29 (Sat) 00:23:05

そりゃあもう本当にショックで、特にブルーギガンティアは入手困難&高価なのでかなり凹んでいたのですが、実は最後の希望、スイレン鉢の底に敢えて1株だけ残していたものがあったので、その復活に賭けてずっと様子を見ていたのでした。

そして、このほどめでたく浮葉を確認。

同時に、プロイデンのほうもムカゴが複数生き残っていたようで、たくさんの葉が出てきました。

まさに首の皮一枚で助かりました。

Re: スイレン現況 - N・O

2017/07/29 (Sat) 00:26:51

小さいのでまだあまり差が出ていませんが、左がブルーギガンティアの浮葉、右がプロイデンの浮葉です。

一時は本当にどうなることかと思いましたが、なんとか復活まで持っていけそうで、胸を撫で下ろしているところです。

いや、本当に良かった・・・

あとは植え替えをどうするかなんですけど、今期はこのまま行こうかな・・・

水槽台2号 - N・O

2017/03/09 (Thu) 02:11:30

中~小型水槽の集合ラックがほぼ完成。
まだちょと追加加工が残ってるんですけど、今まで使ってたメタルシェルフを嫁さんに引き渡す約束をしているので、若干フライングして水槽の引っ越しを始めました。

今度の棚は幅が2mもあるから60cm水槽を3基並べることだってできちゃいます! イヤッホー!!

これでようやく水草のストック水槽が増やせます。あと繁殖用水槽も。夢が膨らむなぁ・・・。

Re: 水槽台2号 - N・O

2017/03/09 (Thu) 02:14:41

なんてこと言ってると、
「おいおい、そんなペラペラの棚板で強度大丈夫なのかよ?」という声が聞こえてきそうですが、心配ご無用、上段の棚板の下には50mmの鉄骨角パイプ(肉厚2.3mm)が3本入っているので、これまたやりすぎな強度を持たせてあります。

計算上は、上段の棚は総重量1トンくらいの水量(等分布荷重)に耐えられると思うんですが、どなたか検算してみません?(´・ω・`;)

いずれにしても、60cm水槽3本で180~200㎏くらいなので余裕だと思ってます。それでも結構インパクトのある数字ですけど。
ちなみに、下段は小型水槽しか置かないので木製です。

棚含め、水槽を満載すると総重量は120cm水槽+水槽台と同程度になると思うので、床下も束を追加済みです。

まさに死角無し!

Re: 水槽台2号 - N・O

2017/03/09 (Thu) 02:17:38

・・・と、言いたいところなのですが、転倒防止と横揺れ対策に若干の不安が。

この棚、水槽を置くスペースを確保するために、筋交いなどは入れてません。その代わりに背面にワイヤーを張ってみましたけど、これは棚そのものの崩壊防止くらいの役割で、水槽台の強度アップには貢献しない代物。若干不安が残ります。

奥行きも40cmと狭いし、重心も高めになるので、手前方向への転倒も懸念材料なんですよね・・・。

今のところ、壁にアンカーを打って転倒防止するしかないかなーと思ってるんですけど、がっちり固定してしまうか、緩衝材を挟んで緩く転倒防止するかで迷ってます。

とりあえず、水槽の引っ越しをさせつつ考えたいところですが、さて、どうしたものか・・・

Re: 水槽台2号 - N・O

2017/03/09 (Thu) 02:36:41

ちなみに、上段は頑丈に作ってありますが、下段は木製で使ってる角材もそれほど太くないので、中間に支柱をいれないと大きく歪んでしまう可能性があります。

なら支柱入れればいいじゃない、って話ですが、棚の下に箱やら備品やらを置きたいので、支柱が邪魔になっても嫌だなぁ・・・ということで、メタルシェルフに使っていた突っ張り棒を転用して、可動式の支柱にしてみました。

耐荷重的に怪しい気もするので、可動式にするにしても、ゆくゆくはもうちょっとしっかりした支柱を入れるかもしれません。

Re: 水槽台2号 - ジェイ

2017/03/10 (Fri) 21:29:14

水槽台を作るとは、すごいですね。

荷重に対しては、角パイプでばっちり補強してますね(^^)
でも、角パイプと木柱の繋がりに、強そうな物が表にも裏にも見当たらない?
上段横の目隠し板の下に入れてあるのですか?(_ε_)ウーン???



「書き物 その3 ポンプの原理と正しい使い方」を読みました。

なんで外部フィルターは下に置くのだろう?と思いながら使っていましたが、理由が解りました(゚∀゚ )ナルホド゙

Re: 水槽台2号 - N・O

2017/03/17 (Fri) 01:04:28

鋭いですね、よくお気づきで。
角パイプと天板は、実は全く固定していないで、今はまだ乗ってるだけです。脚と天板の縁をステンレスのアングルで接合する予定でして、これが1レス目で書いた「追加加工」です。天板については横方向のズレだけが問題になるので、接合はテキトーでいいやと割り切ってます。

書き物のほうも、どんどん原稿を書いて更新していきたいのですが、いざ誰でも分かるように書こうと思うと難しいもので、なかなか進みません。

油膜対策? - N・O

2016/12/07 (Wed) 01:16:36

120㎝水槽の油膜がなかなか収まらないので、シャワーパイプのキャップを外して写真のようなものを作成&取付。

滴下させてやれば油膜が消えるんじゃないかというアイデア。上手く行ったら記事にでもしようと思います。

Re: 油膜対策? - ぎょぴ

2016/12/29 (Thu) 00:10:45

大きな地震があったようですが、だいじょうぶですか~?
と、こっそり…

Re: 油膜対策? - N・O

2016/12/30 (Fri) 03:11:42

お久しぶりです。
ご心配いただきありがとうございます。人的、物的被害はゼロですが、御用納めだってのに地震後に出勤する羽目になって最悪の気分でしたw

水槽関係は、こないだの地震よりは影響が少なく、汲み置きしていたバケツの水がお猪口一杯くらいこぼれた程度です。

あ、でも120cm水槽の流木は倒れてレイアウトが崩れちゃいました(怒)

Re: 油膜対策? - ぎょぴ

2017/01/01 (Sun) 17:11:09

あけましておめでとうございます<(_ _)>

たいしたことはなかったようで…って、120センチ水槽のレイアウト崩れは大変だ~><
水が落ち着くまでまた時間かかっちゃいますね^^;

うちはもう貝類しかいないので気は楽です^^

Re: 油膜対策? - N・O

2017/01/14 (Sat) 03:09:36

返事遅くてすみません。あけましておめでとうございます。

レイアウトが崩れたと言っても、モス付き流木が傾いたくらいなので大したことないんですけど、傾いたまま放置してたら元に戻せなくなってしまいましたw
(傾いたままモスが茂ってしまったので)

油膜対策は結局失敗。シャワーパイプ(3本継ぎ)の一部を水面に向けて表層の水流を作ったり、ブラックモーリーを入れたりして、少し改善してきたかも?という程度です。

ぎょぴさんの所は魚は再導入されないのでしょうか・・・?

Re: 油膜対策? - ジェイ

2017/02/21 (Tue) 23:12:40

油膜対策に、ブラックモーリー(水質:中性~弱アルカリ)を入れたら長生きしなかった(TT)
改良品種のブラッドオレンジライヤーテールモーリー入れたら長生きして世代交代までして、今は7世代目です(^^)

水面から油膜が無くなりピカピカです。

しかし、ライヤーテールどうしで掛け合わせて無いので、普通の丸テールになってしまった(^^;)

Re: 油膜対策? - N・O

2017/03/09 (Thu) 02:30:40

あ、こちらにもコメントいただいていたのですね、大変失礼しました>ジェイさん

ウチも、結局は油膜はお手上げで、ブラックモーリーを入れて無理やり解決させてしまいました。120cm水槽に3匹入れましたが、圧倒的な効果にビックリ。

藻も結構食べてくれるので、なかなか有能ですね。

>長生きしなかった(TT)

そう、ブラックモーリーは弱いというか、水質の変化にかなり敏感なイメージです。病気を持ち込むこともあるので、今回導入した際は1週間ほど隔離水槽で様子を見ていたのですが、その間に何匹か死んでしまったので買い足したという事実が・・・

ウチもオレンジライヤーモーリーにすればよかったかもしれません。

更新情報 - N・O

2017/02/06 (Mon) 01:16:10

「小ネタ集その2」に1件追加しました。

シャワーパイプを落ちないようにする夢のようなアイデアです。取り付け位置の自由度は低いですが、とにかく「脱落しない」という点については自信作です。
なんでアクアメーカーは同じような製品を発売しないのか疑問ってくらい。

Re: 更新情報 - ジェイ

2017/02/15 (Wed) 21:42:15

N・Oさん

はじめまして。

「小ネタ集その2」読みました。
①シャワーパイプに藻が生える。
②吸盤が外れて再設置するのが面倒。

分ります、とてもよく分ります(^^)

私の場合は他にも、
③水位が下がった時に水の音が気になる。
④シャワーパイプ自体が目立つ。

私の解決案は・・・何度設置しても落下するなら、はじめから落としておけば良い(笑)

ホースを延長してシャワーパイプを底砂(大磯中目)に埋めて、なんちゃって吹き上げ式にしたら全て解決しました(^^)

まあ、延長したホースには藻が付くけど、シャワーパイプの藻を磨き落として劣化を早めるよりは良いです。

あと何か、水面の循環が良くなって空気中のCO2を取り込むのか、CO2添加はしてないが水草が育てやすくなった様な気がします。


まあ、崩れない底砂でなければ出来ない芸当なので、ソイルで南米水草を育てたい人には向きませんが・・・

ソイルもCO2添加もしてないので、育てられる水草の種類と量は減るけど、それなりに楽しめています(^^)

Re: 更新情報 - N・O

2017/02/18 (Sat) 02:39:29

ジェイさんはじめまして。
ようこそ/▲AQUARIUM DEVICES▼/へ!

ご新規のお客さんは珍しいというか、いつ以来だろうという感じで、大変感激しております。

さて、シャワーパイプハンガーの記事へのご感想ありがとうございます。記事をアップしてから少々リサーチしてみたところ、似たようなアイデアも皆無というわけではなかったようで、同様にステンレスの針金でホルダーを作っている方もいらっしゃったようです。

>はじめから落としておけば良い

というのは発想の転換ですね。私も、60cm水槽のシャワーパイプが落ちて斜めになってしまったのをそのまま使っている、というのはありますが、最初から落としておくというのは思いつきませんでした。
しかも底砂に埋めて吹上げ式にするというのは斬新ですね。

底面フィルターをセットして全体を吹き上げにすると、水草水槽では施肥しにくいとか、メンテナンスの面でデメリットが大きいですが、シャワーパイプを埋めるだけなら管理も楽ですね。

水流を弱める効果も期待できそうですから、例えばグラミーとかベタのように、水流が苦手な魚が多く入っていて、しかも容量大きめのフィルターを使っている場合なんかにも有効そうです。

何より水槽内がすっきりするでしょうね。

ともかく、面白いアイデアをありがとうございます。私も、機会があったら真似してやってみたいです。

更新ペースはかたつむりレベルですが、また遊びにいらしてくださいね。
今後ともよろしくお願いいたします。

Re: 更新情報 - ジェイ

2017/02/18 (Sat) 12:35:44

>N・Oさん

こんにちは

自分の書いたレスを読み返して気付きました・・・

あれ?共感しているだけで作品に対する感想を書き忘れている・・・
大変失礼しました(^^;)


では改めて、とても曲げ具合は綺麗だし、使い勝手も良く考えてありますね。

>なんでアクアメーカーは同じような製品を発売しないのか疑問ってくらい。

私も同感です(^^)


私の方のアイデアが、なんで「なんちゃって」かと言うと、
シャワーパイプを埋めただけなので、かける底砂の厚みによって吹き上げ位置が変わってしまうからです(笑)

本当は、ショップの細目砂の湧き水演出にコリドラスが遊ぶのに感動して、自分でもやってみたかったが・・・

しかし、湧き水演出用の分岐も排出口も売ってないし、中目砂を敷いてしまっていたで、シャワーパイプの穴をドリルで少し大きくしただけの手抜きです(^^;)

なんでアクアメーカーは、湧き水演出用の製品を発売しないのか疑問ってくらい。

まあ、水草水槽でソイル全盛のこの時代にそちらの製品開発の可能性は低いですね。


あと、外部フィルターのストレーナーが見た目優先で、目立たない様に小さく細くなり過ぎです。
水草の大き目落葉が1枚巻き付いただけで、外部フィルターに水が流れなくなる・・・

仕方がないので、上部フィルターの交換パーツを買ってきて約3倍に大きくしました。(パイプの太さが違ので重ねてるだけ)

なんでアクアメーカーは、ストレーナーのサイズ変更用製品を発売しないのか・・・・以下同文( ̄ε  ̄)ブーブー

Re: 更新情報 - N・O

2017/02/23 (Thu) 21:41:14

色々アイデアを考えていたら少し間が空いてしまいました。申し訳ありません。
わざわざご感想ありがとうございます。俄然、やる気が出てきますね(笑)

埋め込み型吹上式はソイル水槽では確かに実現困難ですが、ソイル水槽でも、例えば水槽の背面近くの底砂を一部仕切って砂利にしてそこに埋め込むとか、いくつかやり方は考えられそうです。
埋め込んでしまうのであれば、パイプ状にする必要もなく、例えばガチャガチャのカプセルにたくさん穴を開けたものにするとか、水流を弱めるという点ではまだまだアプローチの仕方もありそうですし、新しい分野が開拓できるかもしれませんね(笑)

湧水演出はソイル水槽の中に皿を埋め込んで、砂と吹き出し口を中に仕込むとか・・・その場合、吹き出しが強すぎてしまうのが想定されるので、パイプの垂直部分に穴をあけて縦シャワーパイプにしちゃうとか。これまた、いろいろアイデアを考えるのも面白いですね(実現性はともかくとして、ですが)

最近のシャレオツ給水パイプについては、全く同感ですね。
見た目が美しいのは確かにその通りですけど、明らかに機能性は軽視されてますよね。ガラス製の排水ストレーナなんて、明らかに材質の選定からおかしいし、強度が不安だからか片側にしかスリット入ってないしで、「正気ですか?」と思いました。
が、思うに、あれって「簡単に設置・撤去できるようにしたいけど、それだと設置時に目立っちゃうからパイプ自体おしゃれにしちゃえ」という発想なのかもしれません。
先日、ショップの水槽でガラス製ディフューザとガラス製ストレーナパイプが設置してあったんですが、どっちもオープンスペースにただ適当にひっかけてあるだけで、設置位置がテキトーなんです。その時は「もっときちんと設置しろよなー」と思ったのですが、後から考えると、あれって写真撮影の時に撤去しやすいようにしてあったのかも、と思い至りました。
撤去のことを考えると、レイアウトを崩さない場所=オープンスペースにむき出しで設置するのが楽ですけど、それだと目立って見た目が悪い。だったらいっそのこと「見せるストレーナ」にしちゃえばいいんじゃね?みたいな。

Re: 更新情報 - ジェイ

2017/02/24 (Fri) 21:36:34

なるほど、吹き上げ部と割り切って部分的に砂を敷けば、ソイル水槽でも出来るかも知れませんね。

>ガラス製の排水ストレーナなんて、明らかに材質の選定からおかしいし、強度が不安だからか片側にしかスリット入ってないしで、「正気ですか?」と思いました。

えっそんなのあるの?(^^;)
検索したらあった・・・そして汚れたまま売りに出している中古品も・・・何ともコメントが書き難い・・・(^^;)


>だったらいっそのこと「見せるストレーナ」にしちゃえばいいんじゃね?みたいな。

「見せるストレーナ」を維持する方法を考えてみました。

まず、ガラス製品は抜き差しを繰り返すと割ってしまいそう。
仕方が無いので、短いホースをジョイントで切り離す方式にして、藻の薬液処理中に外部フィルターが使えないと困るので、予備のガラス製品と短いホースとジョイントを用意して・・・
これで何時でも「見せる」事が可能になります・・・コストは無視で・・・(^^;)

Re: 更新情報 - N・O

2017/03/09 (Thu) 02:03:37

またしても放置してしまいすみません・・・

>予備のガラス製品と短いホースとジョイントを用意して・・・

実際、数セット必要でしょうねぇ・・・目立つ場所に設置しているのでゴミは取り除きやすそうですけど。

しかし、何でもかんでもガラスで作るってのがどうにも理解できません。
給排水パイプなんて、何かの拍子に固いものでもぶつけて割っちゃったりしたら被害甚大ですよ。せめてアクリルにしてはどうかと。甚だしくはガラスの水槽台とか、正気とは思えません。強化ガラスを3枚積層にした合わせガラスだとかならまだ分かりますけど。

あけましておめでとうございます。 - N・O

2017/01/02 (Mon) 10:21:51

あけましておめでとうございます。

去年は四半期に1回くらいは更新を・・・とか言ってた気がしますが、結局更新は一つだけ。反省を込めつつ今年こそはと決意を新たにしているところです。

ネタは無いことはないんですけどね。

水槽の状況は芳しくなくて、120cm水槽は油膜が酷くて水草の育ちも今一つ。水草水槽は厄介な藍藻(黒くてクモの巣状のやつ)が発生してしまい、そっちの立て直しと水槽台の製作が目下の課題です。

ともかく、今年もゆるーく続けていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

※写真がないのも寂しいので、ちょっと前に東京出張で寄ったアクアフォエストで仕入れたいぶきエアストーンのCO2用。まだ未使用ですが。

Re: あけましておめでとうございます。 - zabby

2017/01/03 (Tue) 22:34:27

おめでとうございます。N・Oさんでも苦労されるんですね。当方の再起動した水槽は不思議なくらい順調ですw たまたまですが。

Re: あけましておめでとうございます。 - N・O

2017/01/14 (Sat) 03:19:49

放置すみません。
引っ越し以降どうにもダメですね~。ま、以前から常に何か上手く行かない部分はあったわけですけど、今はホントに何もかもイマイチな状態です。

zabbyさんところの水槽、短期間で随分見違えるようになりましたね! 凄いっす。このまま安定期に落ち着くかどうか、ここからが本番ですね。

ああ、でもソイルはやっぱり育ちがいいなぁ・・・

※ そういえば先日イワタニの「炎たこ」を買ったので、正月で余ったタコを使って数年ぶりにたこ焼きやりました。やっぱりすいらくさんのレシピは美味しいです。■GOOD AQUA■も復活したし、報告に行かねば。

久々更新 - N・O

2016/10/25 (Tue) 01:35:43

実に3年ぶり?の更新、「120㎝水槽台の制作」をアップロードしました。
去年のうちにできてたんですが、記事作成をだいぶサボってしまいました。反省反省。

目新しいアイデアとか画期的な構造とか、そんな目玉はないのですが、とりあえず、ただただ頑丈に作ってあるって点では自信作です。

今は他の細かい水槽群を置くための2mの二段水槽台を作ってるところなのですが、作業スペースがなかなか確保できず難航してます。2mとなると天板に使える板が限られてしまうので、それが目下の悩みの種です。

Re: 久々更新 - zabby

2016/10/27 (Thu) 15:52:14

ごぶさたです。
いつの話か存じ上げないのですが、新築おめでとうございます。なかなかすごい水槽代ですねー。水槽おいた全体像見たいっす!
私の方はこんな状態だったのを数年ぶりに掃除してレイアウトしなおそうとしてるところですー。

Re: 久々更新 - N・O

2016/10/30 (Sun) 00:08:12

zabbyさん! お久しぶりです! こちらこそご無沙汰しております。

水槽台全景は、下の方の水槽台完成写真に水槽が乗ってるだけなのですが、リクエスト?に応えて撮ってみました。現在、藍藻と格闘中なので、水槽は汚いです(恥)

自宅は去年の7月に完成しました。水槽台の制作に結構時間がかかってしまい、水槽自体の導入は年末~年明だったので、まだまだ安定には程遠いです。

Re: 久々更新 - zabby

2016/10/31 (Mon) 23:44:45

大きい水槽、いいですねー。ロールスクリーン?の裏は窓でしょうか。そのうち「太陽光で水草水槽」とか、どうでしょうw

Re: 久々更新 - N・O

2016/11/03 (Thu) 01:57:22

ウチも、引っ越し後に水槽が調子崩して水草が何種類も消えてしまいました(しかも結構致命的な種類が)。水が合わないってことなんですかねぇ・・・

さて、ウチの120㎝水槽ですが、ロールスクリーンの裏は嵌め殺しのガラス窓です。で、その向こう側はリビングになってまして、リビング側から見た感じは画像の通です。
はじめは大型水槽はリビングに置こうと思っていたのですが、子供が小さいうちは色々危険かなと思ってこうなりました。部屋に隔離すれば部屋ごと保温できますし。
しかし、予想してた通りですが、水槽のメンテナンスが非常にやり難いですw

水槽って汚いと手を入れるやる気も起きませんけど、一度きれいにするとなんだか楽しくなってやる気も起きてきますよね。zabbyさんがどんな水槽を作っていくのか、楽しみにしておりますので、経過報告よろしくお願いします。

Re: 久々更新 - zabby

2016/11/06 (Sun) 14:23:09

なんと、そんな仕掛けが! リビングから見れたり、隠したりできるんですね。すげー。
うちはリセットしてなんとかきれいに掃除しました。いわゆる「ネイチャーアクアリウム風」です(笑)。

Re: 久々更新 - N・O

2016/11/24 (Thu) 01:29:46

放置すみません。
いいですね、ネイチャー風。あらかじめグロッソとショートヘアーを混植してるあたりがニクいです。バランサエ?レトロラピルス?が伸びてくると面白くなりそうですね。

ウチの水槽は、火曜日の地震でレイアウトが崩れちゃいまして、先ほど直した&配置を微変更したところです。まだ有機物の分解がスムーズじゃないようで油膜が張ってますが、水草はそこそこ育つようになってきました。
しかし、フチなし水槽は水がこぼれやすくて地震の時は肝を冷やしますね。水位を下げ気味にしてたのでそれほどではありませんでしたが、それでもコップ一杯くらいはこぼれたと思います。

その点、フチあり水槽は有能。一滴もこぼれませんでした。まあ、水槽の大きさにもよるんでしょうけど。

ところで、すいらくさんの■GOOD AQUA■がホームページサービス終了で見られなくなっちゃいましたね。復旧するといいんですけど・・・

Re: 久々更新 - zabby

2016/11/25 (Fri) 21:11:14

地震、大変でしたね。当方(川崎)でも水がこぼれそうだったのでそちらでは揺れてる間そうとう不安だったのではないでしょうか。でも倒壊じゃなくてよかったです。
で、グロッソじゃなくてニューラージパールグラスです。ブランクの間に新しい水草が出まわってまして、これも今回存在を知りました。ニューパールグラスは昔からありますけど、ややこしい・・・。この姿で底床を這うのがおどろきです。
すいらくさんのWebは私も気になってました。いまだに何か検索するとGOOD AQUAがヒットするので、このままじゃもったいないですよね。いろんなサーバーを使われてるのでコンテンツによっては残ってるみたいですが。掲示板はメモっておきましたw
http://good-aqua.main.jp/GAbbs_D/joyful.cgi

Re: 久々更新 - N・O

2016/12/07 (Wed) 00:23:57

またまた放置すみません。

ニューラージパールでしたか、これはこれは失礼しました。しかし、ニューラージパールって、ラージパールの新しいやつなのか、ニューパールの大きい奴なのか・・・匍匐するってことは後者の意味合いが強そうですがってどうでもいいことですね。

ときに、私は禁断の設備投資、水槽部屋エアコンを付けてしまいました。

もう後戻りできないぞ・・・

それいにしても、すいらくさん気付いてないんでしょうか。何かあったんじゃないかと心配になってきます。掲示板にでも書き込んでみようと思います。

久々 - N・O

2016/09/10 (Sat) 10:58:52

あまりにもネタが無さ過ぎて放置してましたが、保守を兼ねて久々の投稿です。

家を建ててから置き場所に自由が利くようになったので、深い甕を買ってブルーギガンティアを栽培してみたら、あっけなく開花。

「ブルーギガンティアには水深が必要」という通説通りの結果になりました。

Re: 久々 - N・O

2016/09/10 (Sat) 11:14:54

ただ、水深については、以前45㎝の水槽での開花もあったので、物理的な深さとか水圧みたいなものは直接的な要因じゃないんじゃないかなぁと思ってました。屋外より水槽にアドバンテージがあるとすれば、水温が安定してることくらい。水深があると水温が変化しにくいから「水深が必要」って言われてるんじゃないか?

という仮説の元、屋外でヒーターを入れてみた時もあるんですが、この時も結果は芳しくありませんでした。花芽は上がるんですが、開花しない。

で、今年やってみて、もしかしてと思ったのが、「株元が真っ暗な方が良い」という仮説。

甕を導入する前に浅型のスイレン鉢にポットを沈めてたんですが、小さい水中葉が何枚か出ただけで成長しない。一方で、去年鉢上げで取りこぼしたらしい株はスイレン鉢の底の全く光も当たらない、栄養もない場所から浮葉を出してくるんです。

んで、甕を買ってきて移したとたんに浮葉をじゃんじゃん出し始めて開花って具合です。

Re: 久々 - N・O

2016/09/10 (Sat) 11:18:27

来年は「水深なのか、光なのか」を検証したいと思います。謎が解けたらご喝采。

ついでに、今年買った熱帯スイレンの「プロイデン」。ピンクの花のムカゴ種です。私的にはドウベンがとても好きなんですが、青系は被ってしまうのでピンク花をチョイス。

こっちは栽培メチャクチャ簡単ですね。花の寿命が短いのが玉に瑕ですが、丈夫できれいでじゃんじゃん咲いて、とても良いです。

あけましておめでとうごさいます。 - N・O

2016/01/01 (Fri) 02:49:17

今年もよろしくお願いいたします。

って、3つ下が去年の新年のあいさつだったりするわけですが、今年もさらにサイト上での活動は先細りつつ、それでも続けていきますので、何卒よろしくお願いいたします。

とりあえず、今年は四半期に1回くらいのペースで更新できたらなと思っております。

水槽の方は、比較的順調に立ち上げの経過をたどっていますが、日中割と光が入る場所なので珪藻が生えてきました。それと、水の濁りが一向に収まりません。ちょっとした事情でフィルターがまだ付いていないせいもあるかもしれませんが、水槽がデカいだけに変化もゆっくりな気がします。

水槽台完成、そして - N・O

2015/12/08 (Tue) 01:28:49

10日ほど前、やっとのことで水槽台が完成しました。
作業時間が取れずになかなか進みませんでしたが、おかげさまでかなり頑丈な水槽台になったと自負しております。
いろいろと細かい点では苦労させられましたが・・・そのうち自作のコンテンツにしてアップしたいと思いますが、いつになるやら(^^;

Re: 水槽台完成、そして - N・O

2015/12/08 (Tue) 01:35:58

で、本日(日付的には昨日)、水槽が到着、現在セット途中です。

水槽はコトブキのレグラスRをチョイス。大型ショップのレイアウト水槽で使用しているのをみて一目ぼれ。大型の曲げガラスフチなし水槽は本当にカッコいいです。

大型商品なので、多少高くても販売店で購入しようと思っていたのですが、なんと廃版という衝撃の事実。仕方ないので通販で購入しました。宅配業者さんに設置まで手伝ってもらえて助かりました。玄関渡しだったら一人で途方に暮れてるところです(笑)

10mmガラスを使用しているので重さは覚悟してましたが、やっぱり相当重いです。が、それと同時にかなり頑丈。ちょっとやそっとじゃ割れたり水漏れしたりしなさそうです。

Re: 水槽台完成、そして - N・O

2015/12/08 (Tue) 01:41:23

で、水槽と同時に購入した照明はこちら。

ちょっと冒険してみました。
(つっても、最近じゃ蛍光灯の器具のほうが高いんですもん、ねぇ。)

店で実働品を確認した感じではそこそこ明るそうだし、使えるかな~と思ってるんですが、分光分布的にはちょっぴり不安もあるような・・・はてさて、どうなりますやら。

もし使えなくても流用のあてはあるので、人柱上等でレッツトライ。

Re: 水槽台完成、そして - N・O

2015/12/08 (Tue) 01:42:11

そんなこんなで、とうとう大型水槽デビューしましたので、よろしくお願いいたします。

Re: 水槽台完成、そして - zabby

2015/12/27 (Sun) 23:17:45

遅まきながら大型水槽おめでとうございます。いまどきの照明器具なぞとんとわかりませんが、すごく細いんですね。どんな水槽になるのでしょうか~。

Re: 水槽台完成、そして - N・O

2016/01/01 (Fri) 02:41:06

ありがとーございます。
大型水槽用の照明を探すと、今はほとんどメタハラかLEDです。蛍光灯の器具もあるにはありますが、かなりお高くて・・・。120cm水槽なら、60cm水槽用の器具を4基使うという手もあるのですが、水槽周りはすっきりさせたいという思いと、イマイチ評価がはっきりしないLED照明が使えるのかどうかを自分で確かめてみたいという思いからのチョイスです。
今のところ、ゆっくりですが水草は着実に育ってます。水槽自体が立ち上げ途上なので、まだまだこれからですけどね。

久々の投稿 - N・O

2015/10/07 (Wed) 02:17:49

気付けば放置も4ヶ月・・・更新もすっかり途絶えてしまいましたが、別にネタがないわけではなく、新コンテンツのネタとして、ここ1か月ほどはこんなことをしております。

水槽台の制作です。

自宅新築を機に大型水槽が置けるようになったので、120cm水槽を導入すべく、まずは水槽台です。

市販品も考えたのですが、真ん中に支柱が入っていない製品ばかりで、長期間変形しないで300キロ超の水槽を支え切れるかというと激しく疑問。というわけで、思い切って自作することにしました。

その分、材料費は奮発してます。

写真はまだ2x4材で土台と柱を作っただけなので、この時点での費用はそれほど掛かっていませんが、現在は天板の制作に取り掛かっているところで、こっちは奮発してます。
天板は剛性を最重視して3.5寸の構造用集成材と24㎜構造用合板を組み合わせた構造なんですが、流石にちょっとやりすぎたかも・・・(笑)

でも、水槽が割れて後悔してからでは遅いので、やりすぎ覚悟でこのまま推し進めます。

Re: 久々の投稿 - すいらく URL

2015/10/15 (Thu) 20:07:43

え‘っ、3.5寸の構造用集成材! また、家 建てるんですか?(笑)

この前、私も2x4材で水槽台を作ったとこです。

ただ、作っている途中で、とある新規開店の熱帯魚屋に行ったらですね、そこの熱帯魚屋は初期投資を抑えたらしく、水槽の棚のほとんどが2x4材で作ってありまして、んで、開業早々、その一部の棚が崩壊しているのを目撃してしまいまして、帰ってから慌てて作りかけの自分の台をまた分解して、さらに60センチ水槽用に短く切り直して、んで、部材を増やし、防水加工してから小さい水槽台に組み上げ直した(接合部の腐りがこわくて)、というめんどくさい経過を辿ったとこです。
マーフィードの木製の棚とかって、2x4材だけど、SPFじゃなくて、もっと堅い木でできてますよね?あの木材って、どんな種類の木かご存知ですか?なかなか見つからんで、普通のSPFの2x4で組んでしまいました。
画像の棚は、なんの木ですか?接合はどうしました?ほぞ組みっぽく見えますが。私は長いステンのなべビスをズドンとねじ込んで、カンタンに済ましてしまいました。(^^;)ゞ 参考までに、教えてください。

Re: 久々の投稿 - N・O

2015/10/16 (Fri) 00:01:01

いやー、本当は家の材料が余ったらそれで作ってもらえるよう大工さんと内緒話してあったんですが、今どきはプレカットなので端材すら出ないんですよね・・・材料支給で作ってもらうと、工賃を貰わないわけにいかないというシステム?でして。

上の写真で使っている2x4材もSPF材だったと思います。柔らかい木材なので、もしかすると水槽台をこの2x4材だけで組むのはあまりよろしくないのかもしれませんが、私の場合はあくまで柱と脚に限定しての使用で、基本的に垂直荷重しか作用しない構造にしてあります。垂直荷重だけならひずみや曲がりが問題になることはあまり考えられないですから。

マーフィードの水槽台は、私も現物は見たことないんですが、写真で見る限りは木目が詰まってて硬そうな木を使ってますね。ただ、地震に弱そうな構造なんですよね・・・

接合は、木工用ボンドで仮組みした上でコースレッド留めです。接着面積がそれなりに大きいので、木工用ボンドだけでもかなり強力ですね。

Re: 久々の投稿 - N・O

2015/10/16 (Fri) 00:17:46

ちなみに、制作中の天板部分は現在こんな感じです。梁部分はSPFの構造用集成材を使ってます。トラックが踏んでも壊れない程度には頑丈だと思いますが、重い・・・でも、さすが集成材で、材の狂いはほとんどありませんでした。

素人が入手可能な木材って種類が限られてて、やっぱりSPF材が手ごろなんですよね。赤松や杉、檜材も取り扱いが多いですが、歪みの少なさを重視して、SPFの集成材を使うことにしました。

この後、天板の側面に24㎜コンパネを貼り付けて、ねじれ防止の補強をし、先に作ってあった土台部分とドッキング。最後に筋交いで補強する予定です。

Re: 久々の投稿 - すいらく URL

2015/11/02 (Mon) 21:56:55

なるほど、垂直方向にの加重を縦に受けるなら、少々柔らかい部材でも大丈夫ですね。ありがとうございます。
しかし、すっごい天板ですね。笑
重量床の根太と床板でもここまで頑丈じゃないですもんね。

近況報告 - N・O

2015/06/13 (Sat) 00:50:08

気が付けば前回書き込みから早半年。
実は去年の暮れから自宅を新築しており、そちらにかかりきりで投稿できるネタがそれこそなーんもない状態でした。

そんな中、数少ないネタとして一つ。カメラが“また”壊れました(泣笑怒) 先日外出した際の突然の出来事。ほんの2~3分前まで何事もなく使えていたのに、電源OFF時に沈胴が収まりきらないようになり、起動してもピントが合わなくなってしまいました。

おそらくレンズユニットの機械的な破損だと思うのですが、こんな短期間で何度も壊れるとなると、これはもう製品自体の問題なんじゃないかと思いたくなってきます。

目下、修理に出すか新しく買い換えるかの検討中なのですが、かゆいところに手が届くコンデジってあんまりないんですねぇ・・・機動力重視の私としてはコンデジから軸足を動かしたくないのですが、いよいよもってミラーレス一眼の軍門に降る時が来たのかもしれません。

はぁーあ・・・(ため息)


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.